このページのふりがなは、自動的に表示しています。人名や地名、用語などが正確に表示されない場合がありますので、ご了承ください。

その他

その他

  • 生活にお困りの方が相談できる「保健と福祉の総合相談窓口さーくる」があります。
    来所相談は予約を先にするとスムーズに案内されます。
    「保健と福祉の総合相談窓口さーくる」047-495-7111
    さーくるのパンフレット
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/012/p023570_d/fil/circle_leaflet.pdf
    生活困窮者対策についての参考記事
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/012/index.html
    日本語がわからない人や、自分の国の言葉で話したい人は船橋市外国人総合相談窓口に電話してください。
    さーくるにつないで相談予約のお手伝いをします。
    電話:050-3101-3495
  • ●ちば医療なび(千葉県医療情報提供システム)から検索することができます。
    http://www.iryo.pref.chiba.lg.jp/Default.aspx
    「医療機関をさがす」の「目的別検索」から「対応できる外国語でさがす」で検索してください。

    ●AMDA国際医療情報センター
    AMDA国際医療情報センターでは、多言語で言葉の通じる医療機関の紹介や医療福祉制度の紹介をしています。
    くわしいことはAMDA国際医療情報センターのホームページを見てください
    https://www.amdamedicalcenter.com/
  • ●千葉県外国人総合相談窓口(ちば国際コンベンションビューロー・千葉県国際交流センター)(JR海浜幕張駅)
    病院で医師や看護師とのやり取りなど、電話での医療通訳を依頼できます。(対応できない場合もあるので、事前に確認してください。)
    (予約受付電話) 043-297-2966

    また、以下のサイトからは、様々な言葉で訳された問診票や検査項目の説明をダウンロードできます。参考にしてください。

    ●多言語医療問診票
    http://www.kifjp.org/medical/
    科目別、言語別に探さがせるようになっています。

    ●NPO法人AMDA国際医療情報センター
    https://www.amdamedicalcenter.com/questionnaire
    予防接種や検診・検査についての翻訳もあります。
  • 船橋市の「魅力発信サイトFUNABASHI Style」では、美味しい食べ物、楽しい買い物スポットや観光スポット、季節のイベントなど、船橋の魅力を紹介しています。

    https://www.city.funabashi.lg.jp/funabashistyle/jp/index.html
  • 自転車を購入したら、登録所の指定を受けている自転車販売店で防犯登録をしてください。
    自分の国から持ってきた自転車を日本で乗る時も、防犯登録をお願いします。
    登録ができる加盟店は千葉県自転車軽自動車商協同組合のページから確認できます。
    https://chiba-bicycle.com/
    自転車(本体)、在留カード、保証書や領収書(販売証明書)、登録料が必要です。
  • 外国語人権相談ダイヤル
    日本語を自由に話すことができない方からの人権相談に応じるため、専用の相談電話(ナビダイヤル)を設置しています。全国どこからでもこの電話番号にかけていただくことにより人権相談を受けています。
    電話番号:0570-090911 
    平日(年末年始を除く)9:00~17:00
    対応言語:英語、中国語、韓国語、フィリピノ語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語、 スペイン語、インドネシア語及びタイ語
    https://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken21.html
  • 船橋市には女性相談室があります。
    電話番号:047-431-8745
    面接相談は要予約
    日本語がわからない方や、自分の国の言葉で話したい人は船橋市外国人総合相談窓口(12言語で対応)に相談してください。女性相談室につないで通訳します。
    電話:050-3101-3495
このページのふりがなは、自動的に表示しています。人名や地名、用語などが正確に表示されない場合がありますので、ご了承ください。