このページのふりがなは、自動的に表示しています。人名や地名、用語などが正確に表示されない場合がありますので、ご了承ください。
ホーム > よくあるご質問・FAQ

最近のよくある質問

最近のよくある質問

  • 船橋市ホームページのトップページから (外国の方へ)しんがたころなういるす(COVID-19), The Novel Coronavirus, 新型冠状病毒感染, Virus coronaを見てください

    https://www.city.funabashi.lg.jp/foreign/001.html#shingata

    わからないことは船橋市外国人総合相談窓口に相談してください。

  • 国民年金は日本に住む20歳以上60歳未満の誰もが加入しなければならない社会保障制度です。
    外国から来た方も同じです。
    国民年金の保険料は1か月あたり16,540円です(2020年度の場合)
    学生や、収入が減った人など、保険料を支払うことができない人は、納付猶予・免除制度があります。
    くわしいことは、船橋年金事務所や、市役所の国保年金課に相談してください。

    ●船橋年金事務所 ナビダイヤル0570-05-4890
    ●市役所国保年金課 国民年金係 047-436-2282
    ●街角の年金相談センター船橋 フェイスビル7階 (こちらは窓口相談のみです)


    (参考リンク)日本年金機構のよくある質問(年金Q&A)
    国民年金の加入について 
    https://www.nenkin.go.jp/faq/kokunen/seido/kanyu/index.html


    国民年金の保険料について 
    https://www.nenkin.go.jp/faq/kokunen/seido/hokenryo/index.html

  • 特別な理由もなく保険料を滞納した場合は、保険証が使えなくなります。
    病院にかかるとき、診療費の全額を自分で支払い、あとから国保年金課に保険給付分を請求することになります。
    どうしても納められないときには、そのままにせずにご相談ください。
    納付通知書と身分証明書を持参の上、担当課にご相談ください。
    市役所 国保年金課 保険料係 047-436-2395

    (参考リンク)船橋市国保年金課ホームページ 保険料のよくある質問Q&A
    https://www.city.funabashi.lg.jp/faq/kenkou/kokuho/002/index.html

  • 妊娠が分かりましたら、まず市役所に「妊娠届」を出してください。
    「妊娠届」を出すと保健師から「母子健康手帳」をもらえます。
    心配なことは保健師に、いろいろ相談できます。

    (場所) ※次の場所で、母子健康手帳と一緒に、妊婦歯科健診・妊婦健診・乳児健診の受診票などがもらえます
    ・市役所1階ロビーの「母子健康手帳交付コーナー」
    ・船橋駅前総合窓口センター(フェイスビル5階)
    ・中央・東部・北部・西部の 各保健センター

  • もらえます。
    母子健康手帳は、在留資格や住民登録の有無に関係なく、無料でもらえます。
    心配なことは保健師や、外国人総合相談窓口に、いろいろ相談できます。
    なるべく急いで市役所に相談に来てください。

    (妊婦歯科健診・妊婦健診・乳児健診の受診票などはもらえません)

  • 有料で、購入することができます。
    くわしいことは下を見てください。
    (費用)1冊880円(税込)(2020年4月現在)
    (言語)10言語 (日本語との併記です)
    英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、インドネシア語、タイ語、タガログ語、ネパール語
    (購入先)株式会社母子保健事業団(厚生労働省令に基づく内容で発行しています)
    https://www.mcfh.co.jp/faq/purchase/en

  • 放課後ルームは保護者が就労等のため放課後に家庭で子供だけになってしまう小学生をお預かりするところです。
    申請は地域子育て支援課でお願いします。

    地域子育て支援課 047-436-2319
    (参考リンク)地域福祉課ホームページ 放課後ルーム利用案内
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kodomo/support/005/p35103.html

  • 国際結婚に必要な書類や手続きは結婚する方々の国籍、日本もしくは外国の方式で婚姻をするのかによって異なります。
    詳細は市役所戸籍住民課や、各大使館にお問合せ下さい。

    戸籍住民課 047-436-2270
    (参考リンク)戸籍住民課ホームページ 外国籍の方との結婚をお考えの方へ(婚姻届)
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/koseki/001/p049680.html

  • 市役所発行の各種通知・納付書等で内容確認が必要な場合は市役所11階外国人総合相談窓口にお越しください。12言語で対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
  • おおむね20リットル以上の大きさのゴミは、電話申し込みによる戸別収集になります。1回に5点までです。申し込みは粗大ごみ受付センターに電話し、コンビニエンスストアなどで粗大ごみ処理券を購入し粗大ごみに添付します。

    粗大ごみ受付センター 電話047-457ー4153
    (参考リンク)クリーン推進課ホームページ 粗大ごみの出し方
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/002/p001549.html

    日本語がわからない人や、自分の国の言葉で話したい人は船橋市外国人総合相談窓口に電話してください。
    粗大ごみ受付センターにつないで通訳します。
    電話:050-3101-3495

  • 他の市区町から転入された方は船橋市に住所を定めた後14日以内に前市区町村より発行された転出証明書と在留カードまたは特別永住者証明書、マイナンバーカードまたは通知カードを持参し、転入の届出を行って下さい。

    船橋市では、次の窓口に通訳タブレットを用意しているので、12言語で手続きができます。
    ・市役所1階 戸籍住民課
    ・フェイスビル5階 船橋駅前総合窓口センター
    ・市内7か所にある 各出張所

  • くわしいことは マイナンバーカード総合サイトを見てください(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)
    https://www.kojinbango-card.go.jp/

    申請のくわしいことは次の窓口で聞くことができます。通訳タブレットを用意しているので、12言語で対応できます。※カードはその日に作ることができません。
    ・市役所1階 戸籍住民課
    ・フェイスビル5階 船橋駅前総合窓口センター
    ・市内7か所にある 各出張所

    電話で相談するときは、戸籍住民課047-436-2270 に聞いてください
    くわしいことは、戸籍住民課ホームページ「マイナンバーカード(個人番号カード)について」を見てください
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/koseki/006/0001/p041068.html

  • 建物火災等で、罹災した市民の方を対象に各種支援制度を設けております。詳細は各課にお問合せください。
    日本語がわからない人や、自分の国の言葉で話したい人は船橋市外国人総合相談窓口に相談してください。
    各課につないで通訳します。
    電話:050-3101-3495

    くわしいことは 船橋市防災ポータルサイト「建物火災等でり災した市民の方へ」をご覧ください
    https://www.city.funabashi.lg.jp/bousai/003/risai/p054009.html
    危機管理課 電話 047-436-2032

  • 住居地を定めた日から14日以内に住居地の市区町村においてその住居地を届け出をしてください。

    船橋市では、次の窓口に通訳タブレットを用意しているので、12言語で手続きができます。
    ・市役所1階 戸籍住民課
    ・フェイスビル5階 船橋駅前総合窓口センター
    ・市内7か所にある 各出張所

  • <教室に行って勉強したい人はこちらです>
    ●船橋市国際交流協会の日本語教室(ボランティアが日本語を教えています)
    (場所)市内7か所の公民館等と、船橋市国際交流協会サロン
    (時間)場所によって違います。平日の日中、夜間、土曜日のクラスなどがあります。
    (費用)1年度あたり1人3,000円(年会費1.000円+年参加費2,000円)※テキスト代は別に必要です
    (申込)直接、自分で教室に行き、申込みをしてください
    ※中学生までの子どもは土曜日午前の東部公民館だけです。費用は毎月500円+保険料年800円です。
    くわしいことはこちらを見てください
    船橋市国際交流協会 ホームページ http://www.fira.jp/
    事務局 船橋市国際交流課 047-436-2083

    <自宅でオンライン学習をしたい人はこちらです>
    ●まるごと日本語オンラインコース(無料)※通信料は本人負担です
    外務省が所管する独立行政法人国際交流基金が運営する日本語学習プラットフォーム「JF にほんご eラーニング みなと」で開講されている、総合的な日本語力を身につけるためのコースです。
    くわしいことはこちらを見てください
    https://www.marugoto-online.jp/info/jp/#

  • 自転車を購入したら、登録所の指定を受けている自転車販売店に防犯登録をしに行きましょう。

    必要書類は、保証書または販売証明書・身分証明書です。

  • 生活がお困りの方に船橋市役所分庁舎にて「保健と福祉の総合相談窓口」があります、こちらは予約制ですので事前に連絡の上、訪問をおねがいします。
    「保健と福祉の総合相談窓口さーくる」047-495-7111
    さーくるのパンフレットhttps://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/012/p023570_d/fil/panfuretto.pdf

    日本語がわからない人や、自分の国の言葉で話したい人は船橋市外国人総合相談窓口に電話してください。
    さーくるにつないで相談予約のお手伝いをします。
    電話:050-3101-3495

  • AMDA国際医療情報センターでは医療用無料電話通訳専用ラインや言葉の通じる医療機関の紹介や医療福祉制度の紹介をしている機関があります。
    くわしいことはAMDA国際医療情報センターのホームページを見てください
    http://amda-imic.com/

    また、千葉県国際交流センター(JR海浜幕張駅)でも、電話で通訳を依頼できます
    (予約受付電話) 043-297-0245

  • 市役所では現在、定期的に英語コミュニケーションを行う事業を行っておりません。

    民間の外国語会話クラブの例として、「船橋マルチリンガル」があります。
    http://funabashimulti.com/
    こちらは英語圏の方々だけの集まりではありませんが、主に日本人とのコミュニケーションの場として、船橋市の勤労市民センターや中央公民館などで活動している外国語会話クラブです。(有料)
    ご興味がございましたら、是非連絡してみて下さい。

  • 専門家による相談会を市役所で開催しています。電話予約の上ご来所ください。

    船橋市外国人総合相談窓口の無料弁護士・行政書士相談
    (予約受付) メール、電話、窓口で予約を受け付けています
    メール:当ホームページのお問い合わせフォームから
    電話:050-3101-3495
    窓口:船橋市役所11階 国際交流課内

    また、千葉県国際交流センター(JR海浜幕張駅)でも、外国人のための無料法律相談を受け付けています
    (予約受付電話) 043-297-0245

  • 法務省のHPをご参照ください。
    「在留資格変更許可申請」 http://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/16-2.html

    船橋市外国人総合相談窓口の無料弁護士・行政書士相談もご利用ください
    (予約受付) メール、電話、窓口で予約を受け付けています
    メール:当ホームページのお問い合わせフォームから
    電話:050-3101-3495
    窓口:船橋市役所11階 国際交流課内

  • <電話相談>
    ●外国人労働者向け相談ダイヤル(厚生労働省)
    (言語)8言語 英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、ベトナム語、ミャンマー語、ネパール語
    (時間)平日10:00から15:00
    ●外国人労働条件相談ほっとライン(厚生労働省から受託)
    (言語)14言語 日本語、英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、ベトナム語、ミャンマー語、ネパール語、韓国語、タイ語、インドネシア語、カンボジア(クメール)語、モンゴル語
    (時間)平日17:00から22:00、土・日・祝9:00から21:00

    ※言語により電話番号や対応時間が違います。くわしいことは厚生労働省ホームページを見てください。
    https://www.check-roudou.mhlw.go.jp/soudan/foreigner.html

    <窓口相談>
    ●千葉労働局の千葉監督署 英語 火・木 9:30から17:00 043-221-2304
    ●千葉労働局の船橋署  中国語 月・木 9:30から17:00 047-431-0182
    ●千葉労働局の柏署  ベトナム語 火・木 9:30から17:00 04-7163-0246 

  • 市営住宅は原則年2回募集します。
    受付期間、申込書の配布期間につきましては、市の広報紙に掲載しますのでご確認ください。

    くわしいことは、市役所 住宅政策課 公営住宅係 047-436-2679 に聞いてください

    (参考リンク)住宅政策課ホームページ 市営住宅制度のご案内
    https://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/003/p004005.html

  • 外国人の方は、在留資格が「永住者」「日本人の配偶者等」「特別永住者」の人だけが、市営住宅の対象です。

    くわしいことは、市役所 住宅政策課 公営住宅係 047-436-2679 に聞いてください

    (参考リンク)住宅政策課ホームページ 市営住宅制度のご案内
    https://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/003/p004005.html

新型コロナ特設ページ

新型コロナ特設ページ

  • 船橋市ホームページのトップページから (外国の方へ)しんがたころなういるす(COVID-19), The Novel Coronavirus, 新型冠状病毒感染, Virus coronaを見てください

    https://www.city.funabashi.lg.jp/foreign/001.html#shingata

    わからないことは船橋市外国人総合相談窓口に相談してください。

市役所等

市役所等

  • 国際結婚に必要な書類や手続きは結婚する方々の国籍、日本もしくは外国の方式で婚姻をするのかによって異なります。
    詳細は市役所戸籍住民課や、各大使館にお問合せ下さい。

    戸籍住民課 047-436-2270
    (参考リンク)戸籍住民課ホームページ 外国籍の方との結婚をお考えの方へ(婚姻届)
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/koseki/001/p049680.html

  • 市役所発行の各種通知・納付書等で内容確認が必要な場合は市役所11階外国人総合相談窓口にお越しください。12言語で対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

緊急の際に

緊急電話

  • 建物火災等で、罹災した市民の方を対象に各種支援制度を設けております。詳細は各課にお問合せください。
    日本語がわからない人や、自分の国の言葉で話したい人は船橋市外国人総合相談窓口に相談してください。
    各課につないで通訳します。
    電話:050-3101-3495

    くわしいことは 船橋市防災ポータルサイト「建物火災等でり災した市民の方へ」をご覧ください
    https://www.city.funabashi.lg.jp/bousai/003/risai/p054009.html
    危機管理課 電話 047-436-2032

市役所で登録

住民登録

  • 他の市区町から転入された方は船橋市に住所を定めた後14日以内に前市区町村より発行された転出証明書と在留カードまたは特別永住者証明書、マイナンバーカードまたは通知カードを持参し、転入の届出を行って下さい。

    船橋市では、次の窓口に通訳タブレットを用意しているので、12言語で手続きができます。
    ・市役所1階 戸籍住民課
    ・フェイスビル5階 船橋駅前総合窓口センター
    ・市内7か所にある 各出張所

外国人登録証明書の切替

  • 住居地を定めた日から14日以内に住居地の市区町村においてその住居地を届け出をしてください。

    船橋市では、次の窓口に通訳タブレットを用意しているので、12言語で手続きができます。
    ・市役所1階 戸籍住民課
    ・フェイスビル5階 船橋駅前総合窓口センター
    ・市内7か所にある 各出張所

通知カード

  • くわしいことは マイナンバーカード総合サイトを見てください(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)
    https://www.kojinbango-card.go.jp/

    申請のくわしいことは次の窓口で聞くことができます。通訳タブレットを用意しているので、12言語で対応できます。※カードはその日に作ることができません。
    ・市役所1階 戸籍住民課
    ・フェイスビル5階 船橋駅前総合窓口センター
    ・市内7か所にある 各出張所

    電話で相談するときは、戸籍住民課047-436-2270 に聞いてください
    くわしいことは、戸籍住民課ホームページ「マイナンバーカード(個人番号カード)について」を見てください
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/koseki/006/0001/p041068.html

国民健康保険・国民年金・介護保険

国民健康保険の給付

  • 特別な理由もなく保険料を滞納した場合は、保険証が使えなくなります。
    病院にかかるとき、診療費の全額を自分で支払い、あとから国保年金課に保険給付分を請求することになります。
    どうしても納められないときには、そのままにせずにご相談ください。
    納付通知書と身分証明書を持参の上、担当課にご相談ください。
    市役所 国保年金課 保険料係 047-436-2395

    (参考リンク)船橋市国保年金課ホームページ 保険料のよくある質問Q&A
    https://www.city.funabashi.lg.jp/faq/kenkou/kokuho/002/index.html

国民年金

  • 国民年金は日本に住む20歳以上60歳未満の誰もが加入しなければならない社会保障制度です。
    外国から来た方も同じです。
    国民年金の保険料は1か月あたり16,540円です(2020年度の場合)
    学生や、収入が減った人など、保険料を支払うことができない人は、納付猶予・免除制度があります。
    くわしいことは、船橋年金事務所や、市役所の国保年金課に相談してください。

    ●船橋年金事務所 ナビダイヤル0570-05-4890
    ●市役所国保年金課 国民年金係 047-436-2282
    ●街角の年金相談センター船橋 フェイスビル7階 (こちらは窓口相談のみです)


    (参考リンク)日本年金機構のよくある質問(年金Q&A)
    国民年金の加入について 
    https://www.nenkin.go.jp/faq/kokunen/seido/kanyu/index.html


    国民年金の保険料について 
    https://www.nenkin.go.jp/faq/kokunen/seido/hokenryo/index.html

税金

出産と子育て

届出

  • 妊娠が分かりましたら、まず市役所に「妊娠届」を出してください。
    「妊娠届」を出すと保健師から「母子健康手帳」をもらえます。
    心配なことは保健師に、いろいろ相談できます。

    (場所) ※次の場所で、母子健康手帳と一緒に、妊婦歯科健診・妊婦健診・乳児健診の受診票などがもらえます
    ・市役所1階ロビーの「母子健康手帳交付コーナー」
    ・船橋駅前総合窓口センター(フェイスビル5階)
    ・中央・東部・北部・西部の 各保健センター

  • もらえます。
    母子健康手帳は、在留資格や住民登録の有無に関係なく、無料でもらえます。
    心配なことは保健師や、外国人総合相談窓口に、いろいろ相談できます。
    なるべく急いで市役所に相談に来てください。

    (妊婦歯科健診・妊婦健診・乳児健診の受診票などはもらえません)

  • 有料で、購入することができます。
    くわしいことは下を見てください。
    (費用)1冊880円(税込)(2020年4月現在)
    (言語)10言語 (日本語との併記です)
    英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、インドネシア語、タイ語、タガログ語、ネパール語
    (購入先)株式会社母子保健事業団(厚生労働省令に基づく内容で発行しています)
    https://www.mcfh.co.jp/faq/purchase/en

学校教育

  • 放課後ルームは保護者が就労等のため放課後に家庭で子供だけになってしまう小学生をお預かりするところです。
    申請は地域子育て支援課でお願いします。

    地域子育て支援課 047-436-2319
    (参考リンク)地域福祉課ホームページ 放課後ルーム利用案内
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kodomo/support/005/p35103.html

日常生活

ごみの出し方

  • 住所によって異なりますので、市ホームページを参照してください。
    市HP・URL:https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/001/p001523.html

  • 台所から出る生ごみ、紙くず、プラスチック・ビニール類、革製品、木くず、おむつ類などです。指定の袋を使って出してください。
    市HP・URL:https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/001/p001542.html

  • 陶器・ガラス類、傘、刃物類、小型家電製品などは指定の袋を使って出してください。乾電池、蛍光管、水銀使用製品などは指定の袋ではない透明な袋に入れて出してください。
    市HP・URL:https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/001/p001543.html

  • 空ビン・空カンをそれぞれステーションに設置されている回収袋に入れてください。なべややかんなどの金属製品は空カンと一緒に入れてください。
    市HP・URL:https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/001/p001544.html

  • ペットボトルをステーションに設置されている回収用網袋に、軽くすすいで、つぶして入れてください。その際、キャップやラベルははずして可燃ごみとして出してください。
    市HP・URL:https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/001/p001547.html

  • 新聞紙、雑誌、段ボール、紙パック、雑がみ、古着、毛布などです。種類ごとにひもで束ねて出してください。古着、毛布は透明なビニール袋にいれて、雨が降っていない日に出してください。
    市HP・URL:https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/001/p013710.html

  • 可燃ごみのうち大きさが50㎝を超えるもの、不燃ごみのうち指定の袋に入らないものは粗大ごみとなり、有料での回収となります。粗大ごみ受付センター(047-457-4153)へ回収の申し込みをしてください。
    市HP・URL:https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/002/p001549.html

  • テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンは粗大ごみで捨てることができません。買った店や買い替えた店に相談するか、郵便局でリサイクル券を購入のうえ、指定引取場所(丸全京葉物流㈱)へ自己搬入するか、収集業者へ搬入を依頼してください。
    市HP・URL:https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/004/p001526.html

  • おおむね20リットル以上の大きさのゴミは、電話申し込みによる戸別収集になります。1回に5点までです。申し込みは粗大ごみ受付センターに電話し、コンビニエンスストアなどで粗大ごみ処理券を購入し粗大ごみに添付します。

    粗大ごみ受付センター 電話047-457ー4153
    (参考リンク)クリーン推進課ホームページ 粗大ごみの出し方
    https://www.city.funabashi.lg.jp/kurashi/gomi/002/p001549.html

    日本語がわからない人や、自分の国の言葉で話したい人は船橋市外国人総合相談窓口に電話してください。
    粗大ごみ受付センターにつないで通訳します。
    電話:050-3101-3495

公共施設

外国人相談窓口

日本語教室

日本語教室

  • <教室に行って勉強したい人はこちらです>
    ●船橋市国際交流協会の日本語教室(ボランティアが日本語を教えています)
    (場所)市内7か所の公民館等と、船橋市国際交流協会サロン
    (時間)場所によって違います。平日の日中、夜間、土曜日のクラスなどがあります。
    (費用)1年度あたり1人3,000円(年会費1.000円+年参加費2,000円)※テキスト代は別に必要です
    (申込)直接、自分で教室に行き、申込みをしてください
    ※中学生までの子どもは土曜日午前の東部公民館だけです。費用は毎月500円+保険料年800円です。
    くわしいことはこちらを見てください
    船橋市国際交流協会 ホームページ http://www.fira.jp/
    事務局 船橋市国際交流課 047-436-2083

    <自宅でオンライン学習をしたい人はこちらです>
    ●まるごと日本語オンラインコース(無料)※通信料は本人負担です
    外務省が所管する独立行政法人国際交流基金が運営する日本語学習プラットフォーム「JF にほんご eラーニング みなと」で開講されている、総合的な日本語力を身につけるためのコースです。
    くわしいことはこちらを見てください
    https://www.marugoto-online.jp/info/jp/#

雇用・労働

雇用・労働

  • <電話相談>
    ●外国人労働者向け相談ダイヤル(厚生労働省)
    (言語)8言語 英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、ベトナム語、ミャンマー語、ネパール語
    (時間)平日10:00から15:00
    ●外国人労働条件相談ほっとライン(厚生労働省から受託)
    (言語)14言語 日本語、英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、ベトナム語、ミャンマー語、ネパール語、韓国語、タイ語、インドネシア語、カンボジア(クメール)語、モンゴル語
    (時間)平日17:00から22:00、土・日・祝9:00から21:00

    ※言語により電話番号や対応時間が違います。くわしいことは厚生労働省ホームページを見てください。
    https://www.check-roudou.mhlw.go.jp/soudan/foreigner.html

    <窓口相談>
    ●千葉労働局の千葉監督署 英語 火・木 9:30から17:00 043-221-2304
    ●千葉労働局の船橋署  中国語 月・木 9:30から17:00 047-431-0182
    ●千葉労働局の柏署  ベトナム語 火・木 9:30から17:00 04-7163-0246 

入管手続き

入管手続き

  • 法務省のHPをご参照ください。
    「在留資格変更許可申請」 http://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/16-2.html

    船橋市外国人総合相談窓口の無料弁護士・行政書士相談もご利用ください
    (予約受付) メール、電話、窓口で予約を受け付けています
    メール:当ホームページのお問い合わせフォームから
    電話:050-3101-3495
    窓口:船橋市役所11階 国際交流課内

弁護士相談

弁護士相談

  • 専門家による相談会を市役所で開催しています。電話予約の上ご来所ください。

    船橋市外国人総合相談窓口の無料弁護士・行政書士相談
    (予約受付) メール、電話、窓口で予約を受け付けています
    メール:当ホームページのお問い合わせフォームから
    電話:050-3101-3495
    窓口:船橋市役所11階 国際交流課内

    また、千葉県国際交流センター(JR海浜幕張駅)でも、外国人のための無料法律相談を受け付けています
    (予約受付電話) 043-297-0245

英会話

英会話

  • 市役所では現在、定期的に英語コミュニケーションを行う事業を行っておりません。

    民間の外国語会話クラブの例として、「船橋マルチリンガル」があります。
    http://funabashimulti.com/
    こちらは英語圏の方々だけの集まりではありませんが、主に日本人とのコミュニケーションの場として、船橋市の勤労市民センターや中央公民館などで活動している外国語会話クラブです。(有料)
    ご興味がございましたら、是非連絡してみて下さい。

住宅

住宅

  • 市営住宅は原則年2回募集します。
    受付期間、申込書の配布期間につきましては、市の広報紙に掲載しますのでご確認ください。

    くわしいことは、市役所 住宅政策課 公営住宅係 047-436-2679 に聞いてください

    (参考リンク)住宅政策課ホームページ 市営住宅制度のご案内
    https://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/003/p004005.html

  • 外国人の方は、在留資格が「永住者」「日本人の配偶者等」「特別永住者」の人だけが、市営住宅の対象です。

    くわしいことは、市役所 住宅政策課 公営住宅係 047-436-2679 に聞いてください

    (参考リンク)住宅政策課ホームページ 市営住宅制度のご案内
    https://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/003/p004005.html

その他

その他

  • 自転車を購入したら、登録所の指定を受けている自転車販売店に防犯登録をしに行きましょう。

    必要書類は、保証書または販売証明書・身分証明書です。

  • 生活がお困りの方に船橋市役所分庁舎にて「保健と福祉の総合相談窓口」があります、こちらは予約制ですので事前に連絡の上、訪問をおねがいします。
    「保健と福祉の総合相談窓口さーくる」047-495-7111
    さーくるのパンフレットhttps://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/012/p023570_d/fil/panfuretto.pdf

    日本語がわからない人や、自分の国の言葉で話したい人は船橋市外国人総合相談窓口に電話してください。
    さーくるにつないで相談予約のお手伝いをします。
    電話:050-3101-3495

  • AMDA国際医療情報センターでは医療用無料電話通訳専用ラインや言葉の通じる医療機関の紹介や医療福祉制度の紹介をしている機関があります。
    くわしいことはAMDA国際医療情報センターのホームページを見てください
    http://amda-imic.com/

    また、千葉県国際交流センター(JR海浜幕張駅)でも、電話で通訳を依頼できます
    (予約受付電話) 043-297-0245

このページのふりがなは、自動的に表示しています。人名や地名、用語などが正確に表示されない場合がありますので、ご了承ください。