このページのふりがなは、自動的に表示しています。人名や地名、用語などが正確に表示されない場合がありますので、ご了承ください。
ホーム > 新着情報 > 外国人も1人10万円(100,000YEN)をもらうことができます

2020/04/27 外国人も1人10万円(100,000YEN)をもらうことができます

船橋市では、5月18日から順番に皆さんが住んでいるところに申請書を送りはじめました。皆さんの質問を電話で受ける「船橋市特別定額給付金コールセンター」もはじまっています。

電話:0120-122784(FAX:047-436-2399)
<受付>
月曜日から金曜日:午前9時から午後8時
土曜日、日曜日、祝日:午前9時から午後5時
※新型コロナウイルスが広がらないようにするため、窓口では申請や相談はできません。

新型コロナウイルス(covid19)で、政府は日本に住んでいるすべての人に、1人10万円をあげます。
10万円(100,000YEN)をもらうことができる人は「4月27日の『住民基本台帳』に書いてあるすべての人」です。
外国人もお金がもらえます。
総務省が20日、発表しました。

外国人がお金をもらうには、4月27日までに次のことが必要です。
・日本に3カ月より長く住む在留カード(在留資格)
・住んでいる町の役所での「住民票」の登録

あなたが住民票を登録している町の役所から、あなたの家に、お金をもらうための「申請書」が届きます。
申請書に、世帯主(父など)の名前、生まれた日(生年月日)、住んでいるところ(住所)、お金を振り込む銀行口座を書いて、役所に送ります。
口座や、あなたが本人であることを確認できる書類のコピーも一緒に送ります。

マイナンバーカードがある人は、オンラインで申請することもできます。

申請書が届く日や、お金がもらえる日は、住んでいる町で違います。
早いところは5月中に始まります。

もし、「住民基本台帳」や「住民票」について、知りたいことがあったら、電話で相談できます。コールセンターの人が市役所の人と、通訳もします。

総務省のコールセンター
0570-066-630(ナビダイヤル)
03-6436-3605(IP電話、PHSからの通話の場合)
8:30~17:30
土日祝日は休みです。
日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語で相談することができます。

外国人の『住民基本台帳』について説明しています。いろいろな国の言葉のページもあります。
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/zairyu/

出典:
「外国人も1人10万円(100,000YEN)をもらうことができます」(やさしい日本語ニュース/withhnews・朝日新聞 2020年4月21日)
https://www.facebook.com/yasashiinews/

申請書の記入方法を外国語で説明しているので、くわしく知りたい場合はこちらを見てください。
●Guide to Special Cash Payments
https://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/003/p079816.html
●关于特别定额补助金的通知
https://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/003/p079817.html
●Hướng dẫn về Tiền trợ cấp cố định đặc biệt
https://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/003/p079821.html
●विषेश तथा निश्चित रकम अनुदान सम्बन्धी सूचना
https://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/003/p079824.html
●Gabay para sa the Special Cash Payments
https://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/003/p079822.html
●Guía para la Solicitud de Ayuda Económica Especial
https://www.city.funabashi.lg.jp/kenkou/fukushi/003/p079823.html

このページのふりがなは、自動的に表示しています。人名や地名、用語などが正確に表示されない場合がありますので、ご了承ください。